top of page

ツイストされた2つの面を複数の面で繋ぐ




[Fusion360 Tips]


上下の面が45°ツイストされその間が平面と円筒面で構成されるオブジェをモデリングしてみました。テーパー押出しや円形状パターンコピーでフィーチャーを複製するというテクニックを使っています。



正方形をスケッチ。ポリゴンコマンドで数字の4を入力すると簡単に描画できます。



テーパー6°で押し出します。



天面にスケッチ追加。エッジの中点同士を直線で繋いで三角形のプロファイルを作ります。



元の正方形スケッチを表示させ、三角形プロファイルとスケッチの頂点とをロフトで繋いで切り取ります。




ロフトフィーチャーを円形状パターンコピー。




YZ平面にスケッチ追加。面との交差直線を抽出します。(交差コマンド)



円弧を描き足します。



押し出し、切り取り。




切り取りフィーチャーを円形状パターンコピー。




全てのエッジにフィレットを付けておきます。



完成です。



詳細な操作は動画でご確認ください。



 

3D-CAD:Autodesk Fusion360

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page