IMG_0182_edited.jpg

モノを作って世の中に足りていない何かを埋めていきます。

できないことがあれば仕組みを作ってできるようにしていきます。

分からないことがあっても研究をしながらモノと仕組みにつなげていきます。

研究と技術開発とモノづくりが足立製作所の仕事です。

​足立 正  Tadashi Adachi

所長

元家電メーカー勤務。量産設計に携わりつつ開発現場への3D-CADの初導入に取り組む。3D-CADを使い始めてから今年で25年。3Dプリンター、CNCフライス、レーザーカッター等々、モノづくりにまつわる面白いこと全般が守備範囲。日々設計とモノの作り方を研究しています。

  • Twitter
  • Instagram

​ご依頼内容によって柔軟に対応することができます。ここに挙げているものは一例です。

足立製作所でできること

3Dモデリング

3Dデータ作成、簡易レンダリングイメージ作成、3Dプリント等の実体化などを行います。

3D-CAD教育

Slackやfusion360のデータ共有機能を利用して遠隔で3DCADの教育を行います。

研究開発と設計

今まだ分からない事の研究、今まだできない事の開発を行います。
納期や研究開発期間が分からないプロジェクトについては、1ヵ月定額の技術料×月数+試作費用の実費で、
1ヵ月単位で進捗確認レポートを作成し、その都度継続可否をご判断頂けます。

デザインディレクション

​デザインの要件定義/指示書作成、契約の仲介、構造配置検討などデザイナーとの間に立ってデザインディレクションを行います。

©️ 2020 Tadashi Adachi all rights reserved