top of page

回転する正方形




[Fusion360 Tips]


ねじりながら円周上に配置された複数の正方形の板。これらを連動してその場で回転させています。位置固定ジョイントを付与し回転の基準として同じ位置にある円サーフェスを使っています。回転ジョイントはモーションリンクを使って全て同じ角度で回転するように仕込みました。



円をスケッチ。



円周上にパスに沿った平面を作成。



正方形をスケッチ。



円をパスにして正方形を180°ねじってスイープ。



同じ平面上に正方形より大きな円をスケッチ。



両側に押出し。今回は板厚を1mmにしました。



円形状パターンコピー。



結合、交差。



こんな感じになります。



ボディをコンポーネントに変換。



円スケッチを利用してパッチ面を貼る。



円形状パターンコピー。



位置固定ジョイントで回転ジョイントを付加します。回転の基準(スナップ)は円サーフェスのエッジを選んでください。これで円の中心が回転基準になります。



全てのコンポーネントに対して同じ操作を加えます。



隣り合う回転ジョイント同士をモーションリンクで連携させます。全く同じ角度で回転をするようにしておきます。



全て連動するようにします。



モーションスタディで回転を制御して完成です。



詳細な操作は動画で説明しています。



 

3D-CAD:Autodesk Fusion360

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page