自由曲面に空いた穴から円柱を復元


今(2022年2月)から遡ること約2年前、普段から良く利用させてもらっているFusion360のコミュニティフォーラムに次のようなお題が投下されました。


「円を見つける」


普段仕事で設計している場面ではこのようなことに取り組んだことがなく、最初はどうしたらいいか皆目見当もつきませんでした。しかしフォーラムに集う方々の知恵も借りながら何とか解法を見つけ出すことに成功。非常に印象深く達成感と共に記憶に残る好事例になりました。


形状定義のポイントは以下の通り

  • 穴エッジ上に任意の5点を定義する

  • その5点から等距離にある直線を求める


操作のポイントは以下の通り

  • 穴エッジ上の点に球を配置しボールジョイントを付加する

  • ボールとプレートの間に円柱状ジョイントを付加する

  • ボールとプレート間距離をモーションリンクを使って同期させる

  • プレート間を円柱状ジョイントで繋ぐ


やり方はフォーラムにも残していますが操作の詳細をYouTubeにもアップすることにしました。皆さんも一度トライしてみてください。




 

3D-CAD:Autodesk Fusion360