フレンチクルーラーを作る



Fusion360のスイープコマンドには断面をねじりながらスイープさせる機能があります。ネジや螺旋形状を作るときに非常に便利な機能なのですが、今回はこれを応用してフレンチクルーラー(みたいなもの)をモデリングしてみました。


パスとなる円を描く

スイープのパス(経路)を定義する円をスケッチします。




断面を描く

四角ポリゴンスケッチの中心がパスの上を通るように4つの円弧からなる断面をスケッチします。



スイープさせる

パスに沿って断面をねじりながらスイープさせます。今回は2回転させるためにねじり角度に「360×2」と入力しています。




フィレット

スイープでできた4つの稜線にフィレットを付けて完成です。




操作の詳細は動画の方でご確認ください。



 

3D-CAD:Autodesk Fusion360